【閲覧注意?】吊り橋体験

さて、今回は吊り橋の足元を撮影した連続写真をご紹介してみようと思います。

古びた吊り橋を実際に渡っているかのような感覚を味わえるので、一歩ずつ進む気分でスクロールしてみてくださいね。

Continue reading “【閲覧注意?】吊り橋体験”

【閲覧注意】#心霊写真 ゾッとするほど怖い 心霊写真【深夜危険】【閲覧注意恐怖ちゃんねる】

【閲覧注意】#心霊写真 ゾッとするほど怖い 心霊写真【深夜危険】【閲覧注意恐怖ちゃんねる】

【閲覧注意恐怖ちゃんねる】さんが提供している動画です。
心霊写真をまとめています。

気になる動画はこちらから。

Continue reading “【閲覧注意】#心霊写真 ゾッとするほど怖い 心霊写真【深夜危険】【閲覧注意恐怖ちゃんねる】”

【心霊画像】アメリカの幽霊屋敷をGoogleストリートビューで見ると……

アメリカ、ニュージャージー州カムデンに1880年代に建てられたクイーン・アン・ホームは
由緒ある歴史的建築物です。現在は買い手募集中で、その価格は105,000$(日本円で1300万円弱)。
寝室が5つもあり、歴史的な価値もある上、大都市ニューヨーク近郊の戸建て庭付き建築がこの値段は破格と言えます。
しかしこのようなお手頃価格が付けられているのは、 勘弁してほしい同居人がこの家にいるという噂のせいだという人も。
Googleのストリートビューでこの家を見た画像をご覧ください。
赤○で囲んであるのですぐわかると思いますが、3階の窓に人の手形がついているのがわかります。
まるで、「もうこの家は俺たちでいっぱいだから、誰も入って来るんじゃないぞ」と言わんばかりの勢いです。
この家が初めて売りに出されたのは2010年になります。そのとき、この家を購入した人は、
買ってすぐにこの家を手放したそうです。なぜ手放したかはわからないとのこと。
それから5年間、誰も住んでいない家ですが、美しい建築物なので国から歴史的建築物として
登録されているそうです。
この家は金物ビジネスで財を築いた聖職者によって建築されました。
その後、抵当に入り、当初は169,000$で売りに出されました。
ネット上では、幽霊屋敷として話題になる一方で、3階の窓の手の跡は人為的な物だろうと、
心霊現象であることを否定する意見もあります。

GoogleStreatView2