【怨念・呪術話】クソ坊主への恨みはいまだ残ってる【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

朝、仕事に行くために車に乗ろうとしたら、フロントガラスがバキバキになって盛り上がってた。
庭に兄の車、親父の車、俺の車って3台置いてあるんだけど、なぜか俺の車だけそんな目に遭ってる。
しかも俺、前にも一回車上荒らしに遭っててその時にはカーナビとかごっそり持ってかれてた。

「うっげ!んだこれ!ざっけんな」

車上2回も食らうとかドンだけ不幸だよとか思いながらも、時間なかったので兄の車で取り合えず仕事に行く。
できれば警察には早めに行っておきたかったんだけど結局仕事終わるまで行けなかった。
仕事終わって彼女さんの勤める保険屋に連絡。

「どんな風になっちゃってる?何か盗まれてる?」って彼女さんに聞かれて初めて自分の車の状態を確認。
あら?今回はステレオとかナビとか全部無事だ・・・。
一通り見て回ったけどフロントガラス以外は異常なし。
Continue reading “【怨念・呪術話】クソ坊主への恨みはいまだ残ってる【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】”

【心霊・幽霊話】久々の墓参りの理由【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

もう100年は前の事。
父方の祖母には2歳離れた兄(俺の大伯父)がいた。
その大伯父(おおおじ)が、山一つ越えた集落にいる親戚の家に、両親に頼まれ届け物をしに行った。

山一つと言っても、子供の脚で朝一に出発すれば夜には帰って来られる位の距離。
歩き馴れた山道で、大伯父はいつも朝一に出て、夕方ちょっと過ぎには帰って来ていた。

しかし、その日は夜を過ぎても大伯父は戻らなかった。
向こうの親戚の家に厄介になっているのだろうと、両親はあまり心配もしていなかったが・・・2日経ち3日経ったところで、そろそろ畑仕事も手伝ってもらいたいからと、親戚の家に大伯父を迎えに行った。
が、大伯父は親戚の家に居なかった。
居ないどころか、来てもいなかった。
Continue reading “【心霊・幽霊話】久々の墓参りの理由【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】”

【心霊・幽霊話】病院の開かずの間【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

8年前の冬、山田さんはスキー中に転倒し、足を骨折するというハプニングに見舞われた。
丁度今と同じ時期の骨折という事もあり、年末年始を病院で送る事となったわけだが、その入院中、山田さんは不可解な体験をする事となる。

山田さんの入院した病室は3階の4人部屋の窓際のベッドだったそうで、窓からは小さな中庭が見える場所だったという。
その入院二日目の夜。

ベッドに横になりながら何気なく、中庭を挟んだ向かいの病棟の明かりを眺めていた山田さんだったが、ある一室に目が留まった。
パジャマの女性が窓辺に立ち、こちらを見ていたのだ。
そこそこの美人だったという事もあり、山田さんは思わずその女性に向かって手を振った。
すると、向こうの女性も手を振りかえしてくれた為、山田さんは出会いを感じたそうだが、次の瞬間、その下心も吹き飛んだ。
Continue reading “【心霊・幽霊話】病院の開かずの間【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】”

【心霊・幽霊話】守護霊?とんでもない【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

小学生低学年くらいの時、若干オカルティーな母親に連れていかれた寺だか神社だかでそこの偉そうな爺ちゃんに「浅葱色(あさぎいろ)の浴衣を着た女性が守護霊だね」と言われたことがある。

一応言っておくと、その頃私は謎の頭痛で学校を休みがちになっており、病院でも異常が見つからない事に心配した母親が色々講じてくれた手の一環であったので、別に母親はサイコでも何かの狂信者でもない。(人の魂が見えると言うしスプーン曲げができるから普通とも言うつもりはないが)

果たして何が効いたのか、成長するにつれ自然に謎の頭痛に悩まされることは徐々になくなっていった。

時は経つこと十数年、就職してから数年経った夏の日。
幼なじみの彼女と遊びに行った帰りに、気まぐれで駅にいた占い師に見てもらった時。

「あんたの後ろに浴衣の女性が見えるね」と言われた。
Continue reading “【心霊・幽霊話】守護霊?とんでもない【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】”

【怨念・呪術話】突き飛ばすヤツ【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

今年、国試受験なんで家で勉強してたんだが、夜2時くらいかな?部屋の壁から音がした。

「ぽん、ぽん、ぽん・・・」

誰か、壁を手のひらで優しく叩くような感じ。
何だと思って壁のほう確認したんだが、誰もいない。
しかもおれの部屋って4階の隅に位置してるから誰か壁の向こうから叩いてるってわけでもない。
実際確認したらいなかったし。

しばらくしたらまた「ぽん、ぽん、ぽん・・・」って音がする。
なんか勉強に集中できないし、だんだんうざくなってきた。
Continue reading “【怨念・呪術話】突き飛ばすヤツ【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】”

【心霊・幽霊話】もらい事故【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

あれはちょうど今から半年前の体験です。
今まで心霊体験は何度もしてきたのですが、自分の中でこれが今までで一番強烈でした。

インターネット上で知り合った色んな方々との交流を通してオフ会する機会が何度かあったのですが、その何度目かのオフでの事です。

その日はオフのメンバー2人(以降仮にAさんとB君と呼称します)と私の家に泊まりこみで遊ぶという約束になっていました。

普段はその二人の住んでる所が同じ県なので、私の方が二人の方へ行く形だったのですが、連休ということもあり、泊まりで遊ぶことになり、今までして貰ったおもてなしのお返しをすると同時に自分の中でその日のプランを勝手に組み立てていました。

そのプランは至ってシンプルです。

1:オススメのお店で食事。(もちろん私のオゴリ)
2:以前見つけた絶景、穴場夜景スポットに連れて行くといったものでした。
Continue reading “【心霊・幽霊話】もらい事故【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】”

【心霊・幽霊話】夜の学校でカブトムシ採り【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

小4の活発な時期に体験したお話です。

小5の時はいじめやらなんやらで不登校になっていました。
私が通っていた小学校は、山を切り崩し尖んがったてっぺんを切り取って、そこを整地し学校を立てたらしいです。
切り崩していた時にマンモスの化石が出たと有名でした。

てっぺんを切り取ったからといっても回りは山林。
夏になると絶好の虫取り場になります。
クワガタ、ヒラタクワガタ、カブトムシ・・・近くに材木工場があり、おかくずは取り放題でした。

そんな夏休み、近所の一つ年上のA君、妹のBちゃん(私の一つ下)、私と同い年のCくん、妹のDちゃん(二つ下)、私と弟(三つ下)の計6人で家の庭や車の通らない道路で花火をしていました。
Continue reading “【心霊・幽霊話】夜の学校でカブトムシ採り【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】”

【心霊・幽霊話】心霊スポットにはいかないでください【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

これは、僕が高校生の時の話になります。
僕と友達、先輩方、大体10人ぐらいの人数でしょうか。
みんなで居酒屋で飲んでいました。(年齢的にアウトですが、時効ということで・・・汗)

飲みおわってからですが、先輩3人が車を出してくれていたので家が近いもの同士が相乗りで送ってくれることに。

しばらく走った時に違う車に乗った友達から電話で「今こっちの車で近くの心霊スポット行こうって盛り上がってるんだけどみんなに聞いてみて!?」と言われました。
電話を繋いだまま他のみんなに内容を伝えると、お酒を飲んでいたのもあり全員がノリノリでした。
Continue reading “【心霊・幽霊話】心霊スポットにはいかないでください【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】”

【怖い話】四国八十八箇所をまわってるときに体験した話。前の寺でも見た女性…【邪悪な予感】

【怖い話】四国八十八箇所をまわってるときに体験した話。前の寺でも見た女性…【邪悪な予感】

下のYouTubeをクリックすると動画再生されます。


引用元:
邪悪な予感

【本当にあった怖い話】「古井戸の女の子」 怖すぎて背筋が凍る

【本当にあった怖い話】「古井戸の女の子」 怖すぎて背筋が凍る

下のYouTubeをクリックすると動画再生されます。


引用元:
怖い話・都市伝説・不思議な体験談ch

【閲覧注意】「ひとりかくれんぼ」 怖すぎる2chのスレッド 衝撃・最恐の展開!

【閲覧注意】「ひとりかくれんぼ」 怖すぎる2chのスレッド 衝撃・最恐の展開!

下のYouTubeをクリックすると動画再生されます。


引用元:
怖い話・都市伝説・不思議な体験談ch