【#熊本の心霊スポット】 三太郎峠 - 苦しそうな顔の男性が現れた・・・ 【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

7年程前、熊本県は国道3号線を友達と走ってました。

水俣~八代までの間に三太郎峠(さんたろうとうげ)という峠があり、三つほどトンネルがあるのですが、そのうちの一つのトンネルのまん中程まで来たとき、突如、助手席の友達の横(車外)に苦しそうな顔つきの、六十代くらいの男性が徒歩で現われました。

服装はぼろぼろで、一瞬「ホームレスか?」と思ったのですが、その男性が着ていたのは、ずたぼろの白い行衣。
苦しそうにトンネルの壁に寄りかかりながらずるずると歩くその姿に、友達も私も「ぎゃーーーーっ!!」と本気で悲鳴をあげてしまいました。

お昼間2時頃だったし、徒歩で歩いてる人はたまに見てましたが、なぜだかその男性には、ものすごい恐怖を感じました。

通り過ぎた後、友達が「今の・・・見た?」と言う言葉と同時に、バックミラーで後ろを確認したら、歩いている人などいません。

もちろんその事は同乗の友達には言えませんでした。
それからほどなく、その友人は精神のバランスを崩して入退院を繰り返して地元にいられなくなりました。

そのトンネルの旧トンネルの方は、結構有名なスポットで、ちょうど同じ頃、別の友人の兄弟がそこへ肝試しに行ってから体調を崩し始め仕事を続けられなくなったって事もありました。

【#YouTube】

■心霊スポットマップ

心霊スポットマップはこちらから。

■心霊スポットの怖い話 まとめ [YouTube]

■【心霊体験】【恐怖体験】【オカルト】動画まとめリスト

■関連サイト
夏のホラー、冬のホラー | オカルトまとめサイト
http://horror.3ml.tv

YouTube
【閲覧注意】恐怖/心霊/オカルト まとめサイト | 夏のホラー、冬のホラー
チャンネル登録お願いします。
YouTube-logo-full_color

Twitter
https://twitter.com/horror_3mltv

Google+
夏のホラー、冬のホラー | Google+