【怨念・呪術話】雷様を見た【#恐怖体験】【#怖い話】【#夏のホラー冬のホラー】

中学の時、雷さまに怒られた事がある。

その日はすごい晴天で、空もスカっとしてて、友達とキャッチボールしてたんだ。
そしたらみるみるうちに空が曇り出してきた。
雨が強くなるまで大丈夫だな、と思ってそのままキャッチボールしてたら、案の定雨がぽつり、ぽつり。
雨と同時に雷も鳴り出したから、どうする~?続ける?
みたいな感じになった時、なんとなく曇り空を見上げたら、グレー一面の空の中に肌色が見える。
目を凝らして見ると、雲と雲の間に茶色いあご髭を生やした人が見えるのよ。
まぁ茶色髭とかは確かかわからんが、とにかく人。
友達も見てて、「なんだあれ?意味わかんねー!!(笑)」って感じでワーワー騒いでたら、なんかその人がちょっと怒ったような感じで、手で「あっち行けよ!避けろ!邪魔や!」みたいなアクションをしてた。
心なしか表情も怒った感じに見えてた。

興奮状態なもんでよくわかんなかったけど、半ば自然にその場から自転車で立ち去ったのね俺ら。
立ち去った間もなく、キャッチボールしてた広場の建物?に雷が落ちた。
マジでびびった!
あの空の人の避けろってのは多分、「ほらそこ!雷行くから避けろ、死にたいんかコラ!」みたいな感じだったと思う。

未だに友人も覚えている中学の時の話。
多分、妖怪とかそういうのって居ると思うんだよ。
気づかないだけでそこら中にね。

■関連サイト
夏のホラー、冬のホラー | オカルトまとめサイト
http://horror.3ml.tv

YouTube
【閲覧注意】恐怖/心霊/オカルト まとめサイト | 夏のホラー、冬のホラー

Twitter
https://twitter.com/horror_3mltv

Google+
夏のホラー、冬のホラー | Google+