【#ゾッとする話】【#怖い話】何かに突き飛ばされた

【#ゾッとする話】【#怖い話】何かに突き飛ばされた

北アルプスのある山に登ったときの話。
5、6年前の話なので細かい点は忘れてます。

相棒と二人で朝、駐車場を出て歩き始め、午後の半ばに山頂付近の小屋に着いた。
小屋には大抵、暇つぶしの本などが置いてあるけど、その小屋にはその山に出る亡霊の資料?が置いてあった。
なんでも、山頂から伸びる稜線上に人魂がよく出るとか何とか。

そこで一泊し、次の日は目的地の小さなピークを踏んで引き返した。
下山を開始してしばらくしたら、相棒のペースが妙に速い。
ゆっくり歩かないと危ないよと声をかけたら

「うるさい!」と怒鳴られた。

気分が悪いのでそれ以上話しかけなかった。

半分も下ったあたりで突然目の前を歩いていた相棒が滑落した。
土の斜面だったので大した事はなかったが、それでも15メートルくらいは転がっていった。
比較的幅の広い登山道だったので、なんで道を踏み外すのか不思議だった。
体を打ち付けていたので下山スピードも遅くなり、沢筋の谷をヘッドランプの明かりのみで歩くことになってしまった。
危険なことだと分かっていたが、ビバークして夜中に突然「頭がいてぇー!」なんて苦しみ始めたら手の施しようがないと思って、下山を強行した。

木で組んだ足場や簡易な橋を綱渡りでもするような心細さで歩き、なんとか駐車場まで歩ききって家に帰った。

後日、相棒とその登山が話題に出たとき、「滑落したときは何かに突き飛ばされて落ちた」と言っていた。
下山開始直後に速いペースで歩いたり、俺に怒鳴ったりしたのは耳元でなにかがザワザワとつぶやくのがずっと聞こえていて、不安でとっとと早く下山したかったからだと言っていた。

また、真っ暗な沢筋を歩いていたとき、沢の上に光る人の形のものが見えたり、無数の人魂のようなものが見えたといっていた。
駐車場に着いたらそれらの現象はぷっつり消えたそうだ。

なぜそれをその時言ってくれなかったんだ、と尋ねたら、「その時お前にそんな話をしてたら、正気でいられたか?」と言われた。
確かに正気でいられなかったと思う。

それと、この登山の計画はもともと相棒が持ち出した話なのに、本人は「自分から言い出した覚えなんてない」と言っていた。

少なくとも山の名前くらいは知っていたが、興味を持ったことがないとのことだった。
俺は登山計画を持ちかけられて初めてその山のことを知ったし、相棒は俺がその山の話をするもんだから登山計画を立てたんだ、と言っていた。

山で不思議な体験をしたのは他にもあった気がしますが、これが一番不思議な話でした。

【転載元】

拾い物

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】「早く帰りなさい」

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】「早く帰りなさい」

491 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 12:34:35 ID:WnerBnk/0
 当時、高校生の友人体験談。仮にAとします。
 6,7年前の話。

 ある日、Aは課題を終わらすため夜遅くまで学校に残っていた。
 許可は取っていない。警備員が巡回するので見つかれば追い出されてしまう。
 見つからないように部屋の電気は最小限にしていた。
 念のために内側から鍵も閉めておく。
 しばらくして、そう遠くなさそうなところから音がする。
 廊下からか他の部屋からかは分からない。
 Aは警備員が来たと思い、電気を消し、隅の物陰に隠れた。
 足音が聞こえる。やはり警備員が来たのだ。こちらに近づいてくる。
 自分がいる部屋のドアが開いた。

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】中古のスポーツカー

【#ゾッとする話】【#怖い話】中古のスポーツカー

これは数年前のこと。
Mの伯父が中古のスポーツカーを購入したと、Mに納車したばかりの車を見せに来た。
伯父によれば、昔は金銭的な理由で買えなかったので、少しゆとりの出来た今、買ったとのこと。
伯父の自慢はすぐにドライブへ。

それから数日は音沙汰もなく、平穏な日々を過ごしていたのだが・・・。
伯父の事故の一報。

事故の内容は、車が少しヘコんだ程度。
Mはそれを聞いて安心し、病院に担ぎ込まれたと聞いたので病院に向かう事にした。
しかし、Mは病院に着いて驚いたと言う。
骨に異常も無ければ、かすり傷も無い。
だけど、伯父は右半身不随になっている。
親族は皆、病院側に説明を求めたらしい。
しかし、原因不明。

いろんな病院に診せたらしいだが、すべて原因不明。
そこで、知人から聞いたお寺にみてもらう事に。

親族からすれば、藁にもすがる思いだったのでしょう。
霊能者の方によれば、購入した車に憑いていて、今はその方が伯父に憑いているらしいのです。
そこで、日を改めて除霊することに。

除霊はTVでよくある様な感じで、霊能者の方が弟子に憑いてる霊を降ろすというものだったらしいです。
その場に居合わせた伯父の家族、Mの家族はあまりの恐怖に愕然としたと言います。

除霊を始めて数分で伯父の意識が無くなり、お弟子さんも『ガクン』と落ちた。
次の瞬間、お弟子さんは聴いた事も無い様な低い声で悶えだした。

すると霊能者が質問を始める。

「お前は誰だ?」

霊「・・・・」

霊能者「お前はこの人に憑いて何がしたい」

霊「はしりたい・・・」

このような問答が続いたらしい。
この時、居合わせた皆、恐怖のあまり微動だも出来なかったらしい。
そして、霊能者の口から最後の質問が出た。

霊能者「どうすれば、この者から離れる?」

「何が望みだ?」

すると、霊を降ろしているお弟子さんの手が『すう~』っと伯父を指差す。

「・・・」

「・・・・」

「い・の・ち」

こう言うと霊は、「ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラ」と笑いだしたのです。
そして、お弟子から伯父に戻ったとのことです。

霊能者の方によれば、自分の能力では、どうにも出来ないとのこと。
私がMを伯父の家に連れて行った時には、伯父は右半身不随のままでした。

この話は、私がMの伯父に会った後に聞いた話ですが、その時は背筋が凍りました。
車を購入した、店にも問い合わせたらしいのですが、結局、過去に死亡事故があったかとかは解らなかったらしいです。

この事があってから、Mの家族・親族の間では、この事は禁句になっているらしいです。

【転載元】

拾い物

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】水道代がかかるからやめてほしいんだよね

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】水道代がかかるからやめてほしいんだよね

490 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 12:18:57 ID:O/0OLaqr0
 私の友人Aはそれなりに霊感がある方らしい。
 せいぜい気配を感じる程度で、見えたり聞こえたりはしないんだそう。
 そのAが今住んでいる家には何か見えない同居人が居るのだという。
 大した害はないから大丈夫、と本人は言っているんだけど、そのAの話。

 その家でAが具合を悪くして寝込んでいたときのこと。
 Aは布団の周りをグルグル周っている誰かの気配で目を覚ましたらしい。
 だけど目が開かない。
 金縛りだ!と思って焦っていると、周っていた気配が横を向いて寝ていたAの後頭部側に座り込んだ。

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】玄関の鍵が開いてることに気がついた

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】玄関の鍵が開いてることに気がついた

483 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 05:15:13 ID:wvnGFaHA0
 つい最近の話

 深夜にトイレに行きたくて目が覚めた
 1Kのユニットバスのトイレに向かう途中玄関の鍵が開いてることに気がついた
 男の一人暮らしだからそこまで神経質に鍵を閉める習慣がなかった
 何気なくガチャッと鍵を閉めるとドアノブがゆっくりと元に戻った

 どうやら誰かが音を立てないようにゆっくりとドアを開けようとしていたらしい
 それ以来部屋に入ったらすぐに鍵とチェーンロックをかける習慣が身についた

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】幽体離脱したときの話

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】幽体離脱したときの話

479 :実体験(1/4):2006/05/24(水) 04:51:27 ID:xHQPGvgD0

 ドン。

 ガキの頃階段から転げ落ちた。当時住んでいた家は古い木造住宅で
 階段は急、さらに下りきった正面には柱が立っており、その柱に
 頭から突っ込むハメになった。

 音を聞きつけ、当時同居していた祖母が部屋から出て来る。
 俺を発見するなり叫び声を上げ、両親を呼ぶ。父と、幼い妹を抱えて
 母もやってきた。みるみる広がっていく床の血溜りで状況を察した父は、
 俺を抱き上げ必死に俺の名を呼んでいる。母がどこかへ駆けだした。
 今思えば、救急車を呼ぶため電話をかけに行ったのだろう。
 俺の頭を押さえる父の手の指の間からは、暗い色の塊が床へ滴っていた。

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】稲を束ねてトントン相撲

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】菅原高原でスキー教室

477 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 04:27:17 ID:q/jy/oIE0
 ネタを編集してたら、世が明けそうだぜ。
 ちっと長文だけど仕事行く前に、投稿しとく。

 学生時代、スキー教室で菅平に行った時の話だ。
 オレは都会っ子でな。今までスキーなんかやったことねーし、
 そもそも壁みてーな雪自体みたこともなかったよ。
 昼前に旅館について、まず自室に荷物を運んだ。
 そのあとは飯だ。まぁ、そこそこうまかった。

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】稲を束ねてトントン相撲

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】稲を束ねてトントン相撲

474 :くねブラック&くねホワイト ふたりはクネクネ (AAキボンヌ):2006/05/24(水) 03:58:15 ID:NnCtzksT0
 小学校低学年の頃に、幼稚園に通う従妹たちが遊びに来たので、妹と従妹ふたりとで
 遊んでいた。稲を束ねてトントン相撲の人形にして、それぞれが1体ずつ作って遊んでいた。
 勝ち抜き戦。

 しばらく遊んでいた。妹と下の従妹が負けたので、俺と従妹の姉のほう(妹と同じ年)で
 決勝戦をしていると、負けた従妹と妹がぶっ倒れていた。
 ひどい熱でひきつけを起こしてピクピクしている。口から泡吹いて。

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】消えたベビードールの香り

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】消えたベビードールの香り

469 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 03:32:11 ID:vK/y6GAt0
 >>467
 さみしい夜の暇つぶしにひとつ。

 高校時代私には友達がいた。
 友達と言っても時々お昼を一緒に食べたり遊びに行ったりする程度の友達。
 その子はサンローランのベビードールが好きでよくつけていた。
 (化粧や香水をつけてくるのは禁じられていたが、守っている人のほうが少なかったw)

 ある時からその子からベビードールに混じって不思議な香りがするようになった。
 甘いような苦いような妙に鼻につく…不思議な香りだった。
 その香りは日を追うごとに強くなり、ある日を境にベビードールの香りは消え
 その子からはその甘く粘っこい不思議な香りしか香らなくなった。
 それは花の香りでもなければ果物の香りでもないような…強い印象だが正直どこか不快な香りだった。

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】『私新入社員のFです』

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】『私新入社員のFです』

451 :新入社員:2006/05/23(火) 22:52:43 ID:avbDegroO
 職場に入って来た新卒の女子社員が洒落にならない。

 うちは下請けみたいな小さい会社なんだけど、いろんな所に求人出してて結構良い大学の新卒の社員が入って来る。でもその子だけ違うんだよ。先輩から聞いた話によると、高卒らしい。

 俺は新入社員初日、朝から外回りで歓迎会に初顔合わせだったんだ、飲屋の前で待ち合わせだったんだけど20分も早めに着いてしまった。
 そこには軽く湿った女がいた。
 確かに昼まで雨降ってたけど予報で言ってたし、時間的に乾くはずだ。
 とりあえずその女の目の前を通り過ぎようとすると
 『N先輩…』俺の名前を呼んだ、『誰?』って聞いたら
 『私新入社員のFです』って。
 彼女は目も合わさず言ってた。

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】バリバリバリ

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】バリバリバリ

448 :REIRA:2006/05/23(火) 22:23:02 ID:Sj/v3xwV0
 第2話「家に霊が来ている」・・・・・・。
 私が、高2の土曜の昼下がりに母と話をしていたら、母がこんな事を言ってき
 た「家に霊がきてる・・・・・・」と。まあそんな話「母は霊感強いな」位に
 しか思っていなかった。
  その日の夜、明日は日曜ということもあり、夜遅くまでTVをみていた。そ
 んな時「バリバリバリ・・・・・・・・・・・・バリバリバリ」と音が聞こえ
 て来た、「ん・・・・?」何の音だと耳を凝らすと、その音は、家の隣にある
 倉庫のトタン屋根から聞こえて来た。ねこがトタンを歩く音よりもっと大きい
 、そう幼稚園児位の体重が歩けば、する位の音の大きさが「バリバリバリ・・
 ・・・・・・・バリバリバリ・・・・・」と聞こえてくる。今は夜中の2時子
 供がいるどころか、誰が倉庫の2階になんか登るんだ?母が言ってた幽霊とは
 これだったんだと思った。

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】ラプトルの幽霊

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#怪談】【#実話】ラプトルの幽霊

446 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 22:06:08 ID:ie/AJxTx0
 なんつーか幽霊?つーかそれ系なんだけど、ウチの幽霊は古いも古い、人類が生まれる前の幽霊っぽい。
 秋田の片田舎なんだけどさ、ウチの近くの中学にラプトルの幽霊がでる、つーか俺も見た。
 ちなみにラプトルってのはこんな↓恐竜です。
 ttp://www.geocities.co.jp/NatureLand/5218/veroki.html

続きを読む