【#ゾッとする話】【#怖い話】ヒザの上【#実話】

【#ゾッとする話】【#怖い話】ヒザの上【#実話】

975 :膝の上1/3:2006/05/28(日) 22:53:41 ID:6MuWSflF0
 ヒザの上

 その友人と知り合ったのは研究室が同じだったのがきっかけでした。
 初対面の私に「アンタさ、取り憑かれやすいだろ」と言い放つブッ飛んだ人物で
 普通なら「何だ?この電波人間は」なのでしょうが、私には笑えない。

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】裏返しの話を知ってるか【#実話】

【#ゾッとする話】【#怖い話】裏返しの話を知ってるか【#実話】

909 :こぴぺ:2006/05/28(日) 15:19:36 ID:+2TVGg0c0
 Aのはなし
 おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBのアパートを訪ねてきた。
 顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返しの話を知ってるか」と話し出した。
 Dさんが止める様子もないので、缶酎ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。
 部屋に戻ると、Dさんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴らして一気に呑んだ。
 「なんの話だったんですか?」
 「だから裏返しだよ」
 「裏返し?」
 「裏返しになって死んだ死体見たことあるか?」

続きを読む

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#都市伝説】張りつきババア

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#都市伝説】張りつきババア

Hの学校は共学だったが、男子が圧倒的に多かったので、男子だけのクラスと共学クラスに分かれていた。
女子がいるのに話しかけられない、という状態になると、男達は自然硬派になった。
髪の毛も、女子には人気がなさそうなワイルドなものがクラスでは賞賛された。
二年の夏、H達は北海道へ修学旅行に行った。
男だけというのも、それはそれで楽しいものだが、バスに乗ったHは、夏服の男子だけの車内を見て、男だけの世界を思い知らされる気持ちになった。
共学クラスでは、お菓子を分け合ったりして盛り上がっていたかもしれないが、男子クラスでは、ガイドさんの懸命な盛り上げにも、男達は今一つ乗れずにいた。
それでも、某航空会社の経営するホテルに辿り着いた時には、予想外の高級感に皆の心は浮かれた。

消灯の時間。
H達の班はまだトランプで遊んでいた。
罰ゲームは好きな子の告白。
要領の良い者はアイドルの名前で誤魔化し、正直に打ち明けた者が馬鹿を見る。
正直に言ってしまったHは、気分を変えようとカーテンに手をかけた。
すると、「よせよ。張りつきババアがいるかも知んないだろ」

班長がそう叫んで、カーテンを開けるのを止めた。
張りつきババア? 何だそれは。
Hは聞き返そうとしたが、「やっぱ俺も正直に言うよ」

告白を決心した者がいて、Hは張りつきババアが何なのか聞きそびれてしまった。

夜も更けた頃。
トイレに起きたHは、布団に潜り込んだ時に班長の言葉を思い出した。
自然と、ラクダ色のカーテンに視線が行った。
あの向こうに、何かいると言うのか。
まさか。
いる筈はない。
ここは地上六階なのだから。
自分の想像に笑いながら、Hは何と無く、カーテンを引き開けてみた。

そこに、老婆がいた。
昆虫の様な手足で身体を支えており、口と鼻をガラスに押し付けながら、部屋の中を覗いていた。
あまりに異常なものを見たHは、声にならない悲鳴を上げながらカーテンを閉めた。

数秒。
もしくは数分後。
少し落ち着いてきたHは、友人達を起こして知らせなくてはと思った。
だが、その前にもう一度、そこにいるか確認しなければ。
怖かったが、Hは再びカーテンを開けた。

そこに老婆の姿はなかった。
人気のない通りと、街灯が見えるだけだった。
(豊島区の学校の話)

【転載元】

拾い物

【#ゾッとする話】【#怖い話】【#都市伝説】火葬場のバイト

【#ゾッとする話】【#怖い話】火葬場のバイト

オレが昔火葬場でバイトしてた時の話。

ある日の朝に斎場(火葬場)の玄関を掃除してたら、黒いSUV車が入ってきた。
成金な感じで時計もフランクミューラーなんかしてるおっさんが車から出てきて死体を焼いてくれって言うんだよね。
通常は死体なんか直接運んでくる前に業者とか親族から連絡がある。
そしてこっちも届出人の保険証とか死亡届書を持ってくるようにとか、時間も指定してお願いするんだけど。
そのおやじは斎場長にもう話が通ってるからすぐ焼いてくれと、かなり高圧的言ってくるんだよ。

なんでとりあえずそのおっさんに待ってもらって斎場長に話しに言ったら、返事一つで焼いてやれっていう。
しょうがなくすぐ準備してオーブン(火葬炉)開けたんだよ。
死体は30才くらいの男でなんかまだ死んだばっかというか普通の死体よりも、顔もピンク色してたんだけどね。
死体は普通焼く前にもう一回確認するんだけど外傷とかは別になくてキレイなもんだった。

続きを読む

【#都市伝説】あるホラー映画が公開されなかった理由 | あるホラー小説が封印されたわけ

【#都市伝説】あるホラー映画が公開されなかった理由 | あるホラー小説が封印されたわけ

620: あるホラー映画が公開されなかった理由 2013/08/01 05:04:27 ID:STsFuOMz0
これはかなり昔なんだけど、僕が高校生の時に
写真サークルに入っているときに先輩から聞いた話。
今はレンタルビデオで勤めているが、先輩はかって
ビデオバブルの怪人光山昌男並に地元の映画ファンや
アニメオタクから一目置かれている。まあ僕も時々顔を出して
映画の話をするのだが。
先輩はホラー映画好きで僕も先輩の影響でホラー映画を
よく見るようになった。ある時、先輩は
「ナイトオブザリビングデッド知っているか?」
「ロメロのゾンビ映画のですか?」
「お前あれは何で昭和40年代に公開されなかったと思う?」
「あれはモノクロだし、そんなに有名な俳優が出ていないからでしょ?」
「Aちゃん違うんだよこれが、実は公開される予定だったんだよ」
先輩は重い口を開いて、事実を話した。

ナイトオブザリビングデッドは当初、ワーナーが買い付けて1969年の夏に
公開する予定だった。
ところがある団体、正確に言えば中共かルーマニアあたりから金を
貰っている左翼団体がこの映画の公開を妨害していたのだ。
その左翼団体が言うには、「ホラー映画は商業的で、幼稚と退廃を招く」と主張している。
他にもその左翼団体のせいで劇場公開中止になった映画は

621: あるホラー映画が公開されなかった理由 2013/08/01 05:06:39 ID:STsFuOMz0
プラン9アウタースペース(ヘラルド) 1961年春公開中止
死霊の盆踊り(FOX) 1966年春公開中止
2000人の狂人(FOX) 1967年夏公開中止
エル・トポ(FOX) 1971年春公開中止
血みどろの入江(WB) 1971年夏公開中止
マッキラー(WB) 1972年夏公開中止
ウィッカーマン(WB) 1974年秋公開中止
クレイジーズ(ヘラルド) 1975年夏公開中止
SFレーザーブラスト(松竹富士) 1980年秋公開中止
ゾンビ3(松竹富士) 1980年冬公開中止
ビヨンド(東宝東和) 1981年冬公開中止
地獄の門(FOX) 1981年春公開中止
サマーキャンプ・インフェルノ(東宝東和) 1984年春公開中止
悪魔のサンタクロース/惨殺の斧(ヘラルド・エース) 1985年春公開中止

とホラー映画ファンの間では有名な作品ばかりだったという。
主な妨害工作は配給会社の前で大声でアジったり、映倫を買収して
支援活動と見えるように工夫し、上映許可の回答を先延したり、別の
言い訳(例えば興行収入赤字予想とされる)でやり過ごした。
僕は先輩に
「それで公開されなかったわけですね」
「違うんだよAちゃん、それが理由じゃないんだよ」
「まさか試写会までこぎつけたんじゃあ」
「そう、試写会までこぎつけたのよ、ただ例の左翼団体のサクラがね」

Continue reading “【#都市伝説】あるホラー映画が公開されなかった理由 | あるホラー小説が封印されたわけ”